地味だよね。

現在いるのらちゃんは去勢をしなければ不幸は連鎖する。去勢が猫達が幸せかわわからないが、共存 する為に。愛を持って接すれば猫達もわかってくれるはず。私もそのお話読んでみたい生き物を飼う時には臨終まで家族として大切にしたいです。植物でも物質には感情が在るように思います。クレヨンしんちゃんのシロが捨て犬だったは、知らなくて、かなりビックリした。(冬は部屋を暖めてお菓子を食べよう)おつまみとお酒を用意し、花火大会の様子が良く見えるホテルや旅館でまったり楽しめばいいのでは? あと、プール付きの部屋とかもありますし、工夫すれば何とかなることも多いです。一番大切なのは本人の意志ですけどね。そりゃ、おうちで、エアコン効かせて、冷たい飲み物でも飲んで、テレビかビデオでも見てるのがいいんじゃないかな。暑くないし日焼けもしないし人混みもないし虫もいないし歩かなくていいし。行っても行かなくても文句しか言わないようで。さすが「怒ればふくれる叩けば泣く殺せば夜中に化けて出る」だな。

I’m PINCH (アイムピンチ)